クリスチャンではなくてもお祈りしていいのですか?

お祈りとは不思議なもので、クリスチャンでも、仏教徒でも、無宗教だという者でも、知らぬ間に心の中で何かに祈ることがあるのじゃ。これは、私たちの考えに収まらないお方が私たちに祈ることを許して、祈ることを勧めておられるからじゃと考える。このお方はお祈りを通して私たちとの対話を望んでおるのじゃ。

だから、クリスチャンでもなかろうと祈ることはできるし、もし心の中に自然な祈りがおこったら、その祈りのはじめか結びに「神様」という言葉をつけてみるのがよかろう。

関連記事