ルーテルアワー聖書通信講座 人生の悩みに答えるキリスト教入門

私たちはだれのもの  

私たちはだれのもの  

  祈り) 天の神様、私たち一人一人に新しい目覚めをありがとうございます。 この新しい目覚めも、今日出合う一つ一つのことも、 神様あなたに与えられるか…

ただ、ひと言

ただ、ひと言

私たち一人一人は、いつでもどんな時でもどんな場所でもできることがあります。
それは、人を思うことです。
心配することや、妬むことや、恨むこともできますが、

イエス様からのいやし

イエス様からのいやし

今、ご一緒にお読み致しました聖書の箇所マタイ4:23-25の最後の文章に「大勢の群衆が来てイエスに従った」と書かれています。
イエス様に従うとはどういうことな…

わたしたちの帰るところ

わたしたちの帰るところ

私は入院中、運動機能のリハビリと言葉のリハビリを受けています。
言葉のリハビリの言語療法士の先生に、私が普段やっていることをお話しすると、先生がすごく驚かれま…

一歩一歩の道を備えて下さる

一歩一歩の道を備えて下さる

今、ご一緒にお読み致しました聖書の箇所「詩編37;23-29」は
神様である私たちの主へ、一人一人が持つ信頼を詩っております。
私たち一人一人の神様への信頼…

わたしの血によって

わたしの血によって

今、ご一緒にお読み頂いた聖書の箇所 「エフェソ2:11-13」において「異邦人」という言葉が出てきます。
「ん?何だか聞き慣れない言葉だし、ちょっと差別的だな…

新しい命を与えられて生きる 

新しい命を与えられて生きる 

「今日は朝からイエス様のお話を聴いたから一日私は良い行いができるわ。」と張り切ったとしても、
自分の理想通りに動けなかったり、思っていたような結果が出なかった…

さぁわたしと手を繋ごう

さぁわたしと手を繋ごう

今、ご一緒にお読みしました「2コリント5:16-21」においては、
キリストによって私たちは神様と和解させて頂き、神様によって義とされたと語られています。

イエス・キリストという土台

イエス・キリストという土台

今、ご一緒にお読み致しました聖書の箇所の 「1コリント3:10-17」の語り始めにおいて、
イエス・キリストを土台としない建物の結末は滅びだと
なんだ恐ろし…

頭ではなく心で

頭ではなく心で

「知恵」とはなんのことでしょうか。似ていますが「知識」とは違います。
今、ご一緒にお読み致しました聖書の箇所の「1コリント2:6-16」においては
繰り返し…