ルーテルアワー聖書通信講座 人生の悩みに答えるキリスト教入門

COMMENT

いよいよ、クリスマスが近づいてきた。礼拝に行ってみようかと考えておるのかな。

それではそのクリスマス礼拝とは何であるか。ズバリ、一言で言うと私たちはここで「プレゼントをもらう」のである。誰しもがクリスマスプレゼントを交換するこの時代にあって、教会はもっとも大きなプレゼントをみんなに用意しておるぞ。それは私たちのためにお生まれになった救い主イエス様である。

言うまでもないが、プレゼントはお金で買取るものではなく、無償で贈られるものだ。そしてそこには贈る者の愛を感じるものだ。神様は私たちを愛しておられるからこそ、私たちが持っている罪をお赦しくださるためにイエスを救い主としてこの世に赤ん坊の姿で送られたのである。イエス・キリストそのお方こそが、神様が一人残らず私たちに与えられるプレゼントなのである。そのプレゼントはすでに私たちに与えられているのだが、クリスマス礼拝に行ってみることによって、そのことに改めて気づかされようではないか。