ルーテルアワー聖書通信講座 人生の悩みに答えるキリスト教入門

COMMENT

イエスの生まれた日は定かではないが、仮にイエスが生まれた日を今のクリスマスの時期として、12月24日と25日、イエスは一体どっちの日に生まれたか?ということであるな。確かにどちらの日もお祝いをしているからの。

これは、現代と聖書が書かれた時代の一日の捉え方の違いからきていると言える。昔のユダヤでは、日の出ではなく、日が沈んでから一日が始まると考えられていた。であるから、夜中に生まれたイエスの誕生日を25日にしたとしても、これを当時の一日の始まりに合わせると、今で言う24日の夜はすでにクリスマスに入っていると言うことができるのである。ちなみにこの「イブ」とは夕方を表す「イブニング」から来ておる。だから教会では、24日の夜にイエスキリストのお生まれを祝う礼拝を行っているのである。