ルーテルアワー聖書通信講座 人生の悩みに答えるキリスト教入門

バッハはルーテル教会の音楽家⑭

バッハはルーテル教会の音楽家⑭

バッハの教会音楽に対する市参事会や聖職者会議の無理解は次第に教会音楽からバッハを離れさせることになった。市参事会とは世の常のとおり、教会音楽のために割かれる出費…

信頼の中に生かされて

信頼の中に生かされて

『主に信頼する者は慈しみに囲まれる。』詩編32:10と詩人は語ります。「神様に信頼する人はどこにいても安心できる」と詩人は語るのです。

バッハはルーテル教会の音楽家⑬

バッハはルーテル教会の音楽家⑬

バッハは教会カンタータを生涯に5年分(約300曲)作曲したと「故人略歴」には書かれているが、残されているのは約200曲で、多くがライプツィヒ第1期に作曲された

心をホットにして下さる神様

心をホットにして下さる神様

『天は神の栄光を物語り 大空は御手の業を示す。』詩編19:2
と聖書で詩人は語ります。「へぇー神様は大きい物も小さい物も造ったのかぁ、すごいな」って思われると…

かみさまとわたし

かみさまとわたし

『主よいつまでなのでしょう。』と詩編6:4で詩人は祈ります。
祈りと言うより心の叫びとでも言うのでしょうか。
苦しみや悲しみの中にいるとき、私たちは「これは…

バッハはルーテル教会の音楽家⑫

バッハはルーテル教会の音楽家⑫

ヨハネ受難曲(1724年)とマタイ受難曲(1727年) ライプツィヒでは聖金曜日夕にトマス教会とニコライ教会において隔年で「受難曲」 が演奏されることになってい…