ルーテルアワー聖書通信講座 人生の悩みに答えるキリスト教入門

あなたと共に働かれる神様

あなたと共に働かれる神様

今、共にお読みしました聖書の箇所を読んだときに、これから別の所へ行くことになるパウロさんが自分が信頼していて、他の民衆も信頼しているであろう人たちを呼び寄せてパ…

 あなたと共に

 あなたと共に

ある朝、私は風の音で目覚めました。いつもより大きな音のする強い風でした。あれは大丈夫かな、これはどうだろうかと心配で外を見ましたが、草や花、木々は一本も折れない…

全ての一人一人が神様に大切な存在だから

全ての一人一人が神様に大切な存在だから

「異邦人」「地の果てまでに」と言葉だけ聞くといくら聖書でも差別的にも聞こえるし、極端にも聞こえるような気がするのは私だけなのでしょうか。

 今、共に聴いた…

わたしがあなたを選んだ

わたしがあなたを選んだ

神様は特別な人だけ選び、まるでその人を物であるかのように扱う方なのでしょうか。いいえ違います。世界中にいる全ての一人一人が神様に必要とされ、その一人一人は神様に…

いつもあなたは一人ではありません

いつもあなたは一人ではありません

愛の反対語は無関心です。と言われた方がいました。ふーん憎しみじゃないのか。と少し思いました。

 日常の中、ただ自分が歩く時に踏んでいる土は関心を向けると温…

あなたに伝えたくて

あなたに伝えたくて

聖書で語られているペトロさんやヨハネさんが言っている「わたしたちが見たり聞いたりしたこと」ってイエス様が行われた奇跡や話された言葉の数々のことなのでしょうか。そ…

丸ごとのあなたを

丸ごとのあなたを

勝利しようって、神様なのに勝ち負けなわけなの?

確かに聖書には『死は勝利にのみ込まれた。』1コリント15:54とも語られています。エー!死なせてくれないの…

形ある見えるものも形のない見えないものも

形ある見えるものも形のない見えないものも

イエス様は平和なんだ。敵意って壁なんだ。と考える時、私たちは実は目に見える形あるものと、目には見えない形ないもの、両方のものの中に生きているのだと気付きます。平…

いつもあなたの心に寄り添って

いつもあなたの心に寄り添って

イエス様って私たちにイエス様の方から近付いて来て共に歩んで下さっているんですね。そして、驚いたことに悩んでいる私の心に「どうしたの?」と言って寄り添って下さる。…

また、あした

また、あした

「また明日」と言う言葉を私たちは使います。近所の友達と遊んだ後に別れる時や学校で帰宅する友達と別れる時、会社の仲間と別れる時。「また次の日会おうね」と言う意味で…