ルーテルアワー聖書通信講座 人生の悩みに答えるキリスト教入門

ルカ1:68ー80

祈り)天の神様、新しい目覚めを私たち一人一人に与えて下さりありがとうございます。
寒くなって来ました。でも私たちの目に映る木々の紅葉は温かそうな彩りに輝いています。もうすぐクリスマスを迎えます。どんなに寂しい暗い所にでも誰も気付かないような孤独の中にも神様あなたは共にいて下さいます。そしてそっと一人一人を抱きしめていて下さいます。無理矢理でもなくおせっかいでもなく一人一人が必要とする時、神様あなたは必ず共にいて下さいます。感謝して歩むことができますように。これから語られますみ言、この語る者を通してここにおられるお一人お一人へと、そしてそれぞれの心にある方々お一人お一人へと神様あなたがお語り下さい。神様あなたに全てをお委ね致します。このお祈りを主イエスキリストのお名前によってお祈り致します。アーメン。

 おはようございます。マリアは言います。『私は主のはしためです。お言葉どおり、この身に成りますように。』ルカ1:38
これは「神様、私はあなたに仕えています。(信じています。)あなたが用いて下さることを信じて私の全てをお委ね致します。」と言うことで決して「神様、勝手にして下さい。」と自分を投げ出してしまうこととは違います。また、自分はどうなってもいい、神様の思われるままに操って下さい。とも違います。自分が自分の意志で選択していくこと、それはとても難しい時もあります。しかし、自分の中心にいつも神様にいて頂くのなら、祈りがあり、神様の励ましがあります。マリアは神様に仕え神様を信じていました。神様もマリアに仕えマリアを誰よりも信じています。それは私たち一人一人も同じです。
一人一人は神様に信じられて仕えられています。そんなことわからないよ、証拠はあるの?と聞かれそうですね。でもそれは本当です。
 あなたは神様に祈れます。神様があなたと話します。イエスキリストの御名によって。その、イエスキリストは誕生されました。
何処に?それはあなたの所へ今。今あなたと共にあるためにイエスキリストはあなたの所に誕生されます。
 神様は今、来られます。あなたの所へ。神様が愛し信じておられるあなたに仕えるために。