ルーテルアワー聖書通信講座 人生の悩みに答えるキリスト教入門

祈り)天の神様、新しい目覚めを私たち一人一人に与えて下さりありがとうございます。
土の香りや陽の光、風の音。時には激しく怖く感じられ、時にはやさしく語りかけ私たちを包む温もりに感じる時もあります。自然が大きく恐ろしく感じられたり、その自然がやさしく感じたり。神様から与えられる全てを通して、私たち一人一人に与えられている今を感じることが許されています神様あなたが今というかけがえのない一瞬一瞬を私たち一人一人に、与えて下っていることを感謝できる今をありがとうございます。これから語られますみ言、この語る者を通してここにおられるお一人お一人へと、またお一人お一人の心にあるお一人お一人へと神様あなたがお語り下さい。神様あなたに全てをお委ね致します。このお祈りを主イエスキリストのお名前によってお祈り致します。アーメン

おはようございます。ひそかにイエス様に終わりの時の徴について聞く弟子たちに「私はあなた方一人一人と共にいて、全てを与えているじゃないか、まだわかってくれないのか。」とイエス様は言われません。ただ、「人に惑わされないように気を付けなさい」と言葉を続けられます。
私たちはついつい目に見える徴や自分の常識の中で理解出来る計算や数字に流され「わかった!」と言えることで全てを解決したくなるのではないでしょうか?でもイエス様のみ言がわかりにくいときがあります。私ってだめだなぁって悩むことも悲しむことも必要ありません。だからあなたと共にイエス様がおられるからです。
「しかし、まず、福音があらゆる民に宣べ伝えられねばならない」マルコ13:10
何のんきなことをおっしゃってるのイエス様。のではなく「ついつい見てしまうこの目が無ければいい」「常識なんか持たないほうがいい」なんて悩んだり悲しんだりするそのあなた、そのままのあなたとイエス様は共にいて下さり共に歩んで下さるのです。と伝えていくことそれが福音を伝えることでもあるのです。福音の伝えられる人には目に見える徴や自分の常識の中で理解出来る計算や数字はいりません。あるのはイエス様は必ず自分と共にいて下さるという安心です。
イエス様と共に歩める今を感謝して生きましょう。